酵素が含まれている食品

酵素ドリンクや酵素サプリを使用しなくても食品から摂ることも可能です。
中でも最も酵素が多く含まれているのが野菜です。
野菜にはたっぷりと酵素が含まれているので、レタスやキャベツなどを積極的に食べるといいでしょう。
またバナナやマンゴー、キウイといった果物にも酵素が含まれています。
その他にも生肉や生魚、発酵食品にも酵素が含まれており、この中だと発酵食品が最も多いです。
発酵食品とは味噌や醤油、納豆、キムチ、漬物といった私たちが普段食べているものです。
こういった食品を食べることで酵素を摂ることができますが、ひとつ問題があります。
それは酵素は熱に非常に弱いということです。

加熱すると酵素は破壊されてしまうので、全て生で食べないといけません。
魚なら刺身、野菜ならサラダといったようにメニューが決まってしまうので工夫しないとすぐに飽きてしまいます。
また生野菜は体を冷やす働きがあるので、大量に食べるのは控えた方がいいです。
肉や魚、野菜、果物から酵素を摂る場合、限界があるので発酵食品からなるべく多く取り入れた方がいいかもしれません。
ただし、発酵食品ばかり食べていると塩分の過剰摂取になってしまうのでバランスを考えてください。

MTBlog50c2BetaInner

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.12